読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしさって・・・

こんにちは、Megです。

 

 

今回は絵が売れるようになるために必要な要素、

「自分の絵をたくさんの人に見てもらう」

ための方法の中で

 

ZINEを売る

という方法について

話していこうと思います。

 

f:id:ilust504:20170321094943j:plain

 

あなたは ZINE というものを

知っていますか?

 

ZINEというのは、

簡単に言ってしまえば

オリジナルの同人誌(Fanzine)のこと。

 

 

自分をダイレクトに表現できるツールとして、

クリエイターの間で注目され、

近年どんどん発展しています。

 

 

今回はこの、

ZINEを使って自分の絵を見てもらう方法

についてシェアしたいと思います。

 

f:id:ilust504:20170321095017j:plain

 

では、

 

ZINEとは具体的にはどのようなものなのか?

 

 

同人誌ってことは、

自分の絵をデータに起こして

印刷会社に印刷を頼まないといけないのかな

 

難しそう…

面倒そう…

と考えてしまうと思います。

 

 

大丈夫です!

ZINEは誰でも

簡単に作れてしまいます!

 

f:id:ilust504:20170321095341j:plain

 

なぜなら

 

 一般的に写真やイラストを、

自らがコピー機などをつかって

冊子にしたものがZINEです。

 

 

言ってしまえば

自らの作品を

一冊にまとめてしまえば

それがZINEとなるのです。

 

 

言わば手作りの雑誌。

 

手作りならではの自分らしさが出せるため、

あなたの絵を人に見せて

あなたをアピールするのに

最適な方法なのです!

 

f:id:ilust504:20170321095434j:plain

 

ではさっそく

あなたのZINEを作ってみましょう!

 

 

ここでは作り方の一例を

ご紹介します。

 

 

まずあなたの絵を5枚描いて用意します。

(なるべくコピー機でコピーできる

大きさがいいですね。)

 

次に、コピー機で

カラーコピー、もしくは白黒コピーで

コピーをします

 

これでZINEの中身が出来ました。

 

そして、

コピーしたあなたの絵を

ホッチキスで綴じます。

 

 

 

はい、

これであなたのオリジナルのZINEが

完成です!

 

 

どうですか?

とっても簡単でしょう?

 

これでいいの?

と思うかもしれませんが、

絵をホッチキスで止めるだけでも

立派なZINEなんです

 

他にも、

 

クリップで挟んで綴じたり

糸で縫って綴じたり…

 

f:id:ilust504:20170320160513j:plain

 

ZINEの作り方は多種多様です。

 

一つZINEを作ってみたら、

他の作り方もぜひ試してみてくださいね。

 

 

さあ、

あとは、完成したZINEを

売るだけです。

 

この、ZINEを売るということに関しては

次の記事でお話ししようと思います。

 

 

それでは、最後まで読んでいただき

ありがとうございました。