読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZINEを置くなら~カジュアル系~

こんにちは、Megです。

 

 

前回の記事では

サブカル系のZINEをどこに、

どうやって置いたらいいのか

ご紹介しました。

 

ilust504.hatenablog.com

 

でも私のZINEはサブカル系じゃない…

 

というあなたに向けて、

今度は違うジャンルのZINEの置き方の流れ

ご紹介します。

 

f:id:ilust504:20170325145047j:plain

 

この記事を読んであなたが

ZINEをどこに置いて

どうやって売るのか流れを理解すれば、

 

あなたは今後どんどんZINEを売って、

たくさんの人にあなたの絵を

見てもらえるようになります。

 

 

そうすれば、

あなたの絵を気に入って

買いたいと思ってくれる人が

確実に現れるようになります。

 

f:id:ilust504:20170324071814j:plain

 

しかし、あなたがこの記事を読まずに

ZINEの売る流れを理解しなければ、

 

あなたはいつまでたっても

あなたの絵を人に見てもらうことは出来ず、

あなたの絵を知ってもらうこともありません。

 

そうすれば、イラストレーターになることも

出来ません。

 

 

せっかく頑張ってZINEを作っても、

誰かに見てもらえないままでは

嫌ですよね?

 

 

・カジュアル系のZINEを置くなら

 

 

前回の記事では、サブカル系のZINEが置けるお店を

ご紹介しました。

 

 

今回は、

カジュアル系のZINEを作ったあなたに

ピッタリなお店を一つご紹介します。

 

 

そのお店はこちらの、MOUNT ZINEというお店です

 

zine.mount.co.jp

 

こちらのお店では、ZINEを専門に取り扱っています。

 

 

主に、ネットショップと東京目黒区にある店頭で

ZINEが販売されています。

 

 

このMOUNT ZINEのいいところは、

ZINEを製作、発表するためのサポートが

充実しているということ。

 

 

定期的に

ZINEの作り方講座が開講されていて、

授業内で作ったZINEは

そのままZINEの展示会に出品できる、

 

という特典までついています。

 

zine.mount.co.jp

 

そのようなサポートも充実している

MOUNT ZINEさんですが、

どのようにZINEを売ればいいのでしょうか。

 

 

・ZINEを売るまでの流れ

 

まず、MOUNT ZINEさんのサイトで、

クリエイター登録をします。

会員登録のことですね。

 

 

登録をしたら、

イベントページへ行って、

ZINEの出品を応募しているイベントを

チェックします。

 

ZINEを応募しているイベントを見つけたら、

すかさず応募しましょう。

 

名前や住所などを入力する画面が出てくるので、

必要事項を入力してください。

 

f:id:ilust504:20170325145306j:plain

 

これで応募は完了です。

 

 

応募後数日でメールが届いて

出品料を振り込めば出品確定です

 

 

出品が確定されれば、

イベントの半月前ごろに

納品の連絡が届くので、

指定先の住所にZINEを郵送します。

 

これで納品の完了です!

 

f:id:ilust504:20170322231457j:plain

 

あなたのZINEが販売されるのは

イベント終了後です。

 

店頭とWebショップ両方で

あなたのZINEが販売されます。

 

店頭とWebショップ両方で販売されることで、

商品を購入してもらえる確立が

通常の2倍にあがるので

ZINE販売には効果的と言えます。

 

 

ZINEの詳しい出品方法はこちらの、

MOUNT ZINEさんのサイトでも

説明が載っているので

ぜひ参照してください。

 

zine.mount.co.jp

 

さっそくMOUNT ZINEさんのサイトを見て、

クリエイター登録をしましょう!

 

 

では、最後まで読んでくださり

ありがとうございました!